About me


kemiko EnergyArt
kemiko EnergyArt

 

 絵描きのケミコです。

  

 

 1970年、三重県生まれ。現在は青森県在住。

幼少時より絵に興味を持つと同時に、ファンタジーや妖精、魔法の世界にも強く惹かれる。 高校卒業と同時に東京で絵を学ぶ。絵の専門学校を卒業後、広告制作会社や服飾品制作会社などで働きつつ、絵は、読書や写真などと同じぐらいの情熱度合いで、画材も捨てるのはもったいないので、趣味として続ける。

 

 20代後半の頃、フラワーエッセンスやプラニックヒーリングとの出会いがあり、そこで幾人かの運命の友人と、今の私へと繋がる重要な出会いをはたす。その後、自分を認め信頼することへの拒絶感、得体の知れない罪悪感などに悩み苦しむ時期に、重ねてその数年前より家庭でのおおきな問題などもあり、つらく険しく、長い魂の闇夜を過ごすことに。しかし、このただ中において、絵を描くこと、自分の手で色彩を体験することの持つ癒しの力に気づき、色彩の癒しを実践。

 

 

 そんなある日、突然天を仰ぎ「ここにこうして座っているよりも悪い場所など、私にはもうないのだから、どうか私をどこでも天が思うとおりの場所へ連れていって配置してください!」と叫ぶ。その後 状況が変わり始め、その数ヵ月後には、人生の大きな変容の流れが私を乗せて流れ出し、あっという間もなく結婚することになり、気がついたら今の場所に。

 

 そこで同居ストレス、さらに流産を経験し、打ちひしがれていたところに、またも新たな方たちと出会う。この時期に、今の私への変容の大きなきっかけともなった、ローズオーラ・アチューンメントや、天使のサポートを経験し、素晴らしい友人とのご縁とサポートをいただいて、エナジーアートの絵のお仕事を始めることとなりました。さらには、子宝にも恵まれ、現在は小学生の娘と夫と、猫3匹とのにぎやかな暮しをおくっています。

 

  

 絵は今後は、少しずつオリジナルの絵などの、そのまま販売できる作品なども制作もしてゆきたいな、と思って います。 どうぞよろしくお願いいたします^^